ホーム » 小弓の庄自主事業

小弓の庄自主事業」カテゴリーアーカイブ

羽黒コミ主催『資料と写真でつづる わが町羽黒の今昔展』開催中 会場:小弓の庄 (2021.02.02.)

羽黒地区コミュニティ推進協議会(文化部会)主催の『資料と写真でつづる わが町羽黒の今昔展』が令和3年2月2日から開催しました。
会場は小弓の庄。2階和室。入場無料。

除幕式でお目見えしました (2020.11.28.) 昭和会発足50周年記念碑 [小弓の庄 建物由緒案内石柱]

羽黒村消防団分団をルーツとする地元地域親睦/地域奉仕団体の「昭和会」様が、発足50周年を迎えられました。
おめでとうございます!
その50周年記念事業として、昭和会発足50周年記念碑を、小弓の庄前に建立されました。
この記念碑は[小弓の庄 建物由緒案内石柱]として来街者・来館者に対して、建物の由緒をひと目でご案内できる姿でお目見えしました。
設置の上寄贈いただけました昭和会様、会員の皆々様に厚く御礼申し上げます。
令和2年(2020年)11月28日の佳き日に、除幕式お披露目をしていただけました。
新型コロナウイルス災禍の中、ごく限られた人数で、短時間で行なわれました。
(マスク着用、手指消毒、祝い酒無し・直会会食無し………)

羽黒小学校児童作品展「習字 三年生」を11月24日から12月13日まで開催しています。(2020.11.24.)

羽黒小学校児童作品展 三年生「書道」の部の公開展示を開催中です。
新型コロナウイルス感染拡大防止の対策として、体調管理/入館時体温チェックと来館者記帳にご協力ください。
マスク着用、三蜜回避、できるだけ短時間でご観賞ください。

令和2年度「小弓の庄親子もちつき大会」は中止です (2020.11.01.)

令和2年度「小弓の庄親子もちつき大会」は 新型コロナウイルス災禍 感染拡大予防のため ことしは中止させていただきます。
例年 大勢の親子のご参加をいただきありがとうございます。
With コロナ、After コロナで開催の見通しが立ちましたら あらためてご案内させていただきます。

羽黒コミ羽黒げんき提供:恒例の七夕コンサート 7月7日(日)小弓の庄で (2019.06.11.)


羽黒げんき・小弓の庄共催の「七夕飾り」と「たなばたコンサート」。
ことしも7月7日(日曜日)午後3時から5時まで、小弓の庄で開催します。
ことしは”ハープ”のやさしい音色でたっぷりとお楽しみください。

出演はハープ奏者:田中敦子さん。
東海地方を中心に、ソロコンサートのほか 室内楽、オーケストラでもご活躍です。
田中敦子さん:地元ご出身です。
楽田小学校・南部中学、愛知県立芸術大学音楽学部卒業後、名古屋市在住。
(フルート合奏者は 地元のSATOMIさんです)

また会場の小弓の庄では「たなばた飾り」もしつらえます。
「星に願いを」込めて、短冊をたくさん飾りましょう。
コンサートの一週間前から小弓の庄で七夕飾りをします。
短冊に 願いごとを書いて 飾りましょう。

犬山市羽黒地区「小弓の庄」
犬山市羽黒地区の、まちつくり・むらおこしの地域活動拠点が「小弓の庄」です。
この地方は奈良・平安時代には藤原氏の荘園で「小弓が荘(庄)」と呼ばれた。東に八層の森・入鹿池・尾張富士を仰ぎ、五条川・半の木川の水に恵まれています。弥生の時代から水田稲作文化が育まれ、竹林・里山の恵みも豊かな故郷を、子どもたちにつなぐ思いを綴ります。
2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

最近のコメント

表示できるコメントはありません。